2007年5月12日

夢を叶えるリスト〜考えずに出す!

今日は直感を鍛えるエクササイズです。

みなさんは、普段どれ位頭を使っているでしょうか?
せっかくのお休みなのに、「いろいろ考えてしまって、全然ゆっくりした気が
しない!」「疲れがとれてない!」なんてことありませんか?
もしこれに当てはまるなら、自分で思っている以上に頭を使っているのかも
しれませんね。

私達は、何かあるとついつい‘考えて’しまいます。
大事なことほど、慎重になって、あれやこれや失敗のないように考えて
しまいますよね。
でも、考えてあぐねてやったことよりも、何も考えずに気軽にやったことの
方が案外スムーズにいくことってありませんか?

考え(すぎ)ることで、感情を抑えこんでしまったり、自然なエネルギーの
流れを妨げてしまったりもします。
こういう時、感情をじっくり感じていくことも大切なんですが、反対に、
何も考えず、感情にもフォーカスせず、ただ直感で言葉を出していって
ヒントを得る方法もあります。

直感というと難しく感じますが、要は何も考えずに言葉を出す!という感じ
ですね。特に、文章というよりも、出てくる数字を羅列していく感覚で、
短い言葉や単語で出してみるといいですよ。

思いつくまま言葉を出して、自分に必要なものを整理してみましょう。

1. まずは、テーマを選んでみます。
  何について答えがほしいか、明確な方がいいですよね。
   
  今自分が欲しいもの、なりたいもの、夢、なんでもいいです。
  ひとつテーマを選んでみてください。
  できれば、それを得てどんな気分か?も加えてみましょう。

  例 「結婚してラブラブな夫婦になる!」
    「何でも話合える素敵なパートナーをもつ!」 
    「収入を今の倍にする!」
    「大きな庭つきの一戸建ての家をたてる!」
    「独立してイキイキと自分らしく仕事をする!」

  真っ白い紙かノートを用意して、一番上に書いてみてくださいね。
  
2. その下に1〜20まで番号を書いていきます。
    
3. 一分間で‘選んだテーマを得る方法’を20書いていきます。
  きちんと時間に集中できるように、ストップウォッチやタイマーを
  かけておきましょう。

  出てくるまま、シンプルに、ただ言葉を20羅列していってください。
  ひとつに3秒以上かかると思考が入ってしまうので、一分間止まらず
  3秒以内で書きだしてくださいね。

  例 「結婚してラブラブな夫婦になる!方法」なら、
     1. おしゃれ
     2. ○○さんに連絡をとる
     3. 野菜
     4. 棚の整理
     5. 写真はる
     6. ………etc.   
  
  こんな風にして。 
  自分が選んだテーマに全然関係ないようなことが出てきてもOKです。
  どうでもいいようなことに、実は大事なヒントが隠れていることも
  多いですから。

4. さあ、どんなヒントが出てきましたか?
  後は、考えずに実行するのみ!です。
  
  余裕があれば他のテーマでも、同じように書いてみましょう。
  今のあなたに大切なヒントがダブってでてくるかもしれません。
 
考えすぎてるなぁ、詰まってるなぁという時に、今のように徒然なるままに
出てくるものを書いてみるのもいいですね。
思わぬ言葉を書いてしまったり、自分の中からシンプルに答えが出てくる
ことも多いですよ。
一人で抱えて考えすぎないように、誰かに話したり、一人でも言葉にして
書いたりしながら‘外に出す’をやってみましょう。
そうすることで、どんどん直感も鍛えられてきますから!

ぜひ、遊び感覚で気軽にやってみてくださいね。

From Junko Siota